購入銘柄紹介(前編) 朝日ネット・NECネッツエスアイ・アルテリア

こんにちは、しろまる(@castlefrom0)です。

4月前半に購入した銘柄を自分の忘備録として、買った理由とともに紹介します。

思ったよりも銘柄が多かったので、前編、後編に分けて紹介したいと思います。

まず、前半は次の三つを紹介します!

  • 3834 朝日ネット
  • 1973 NEC ネッツエスアイ
  • 4423 アルテリア・ネットワークス

朝日ネット

事業内容

インターネットプロバイダ事業がメインです。
また学校へのe-learning基盤も提供しています。

購入理由

  • 調整を経た後に、新高値を更新
  • ウィズコロナ社会で、事業が追い風 (テレワーク、edtech機器)

ずっとヨコヨコが続いていて、一度下落したのちに新高値を更新してきました。

事業内容も、テレワークに必要な回線を提供しており、テーマ株でもあるなと思って購入しました。
事業規模は小さいですが、オンライン教育の基盤も提供しています。

時価総額も250億程度でしたので、良いと思って購入しました。

利確は、+20%上昇の960円
損切は、買値を下回った時としたいと思います。

NECネッツエスアイ (1973)

事業内容

NECの子会社。次の3つの事業領域を有しています
①デジタルソリューション
②ネットワークインフラ
③エンジニアリングサポート

購入理由

  • 新高値更新
  • ウィズコロナ社会で、事業が追い風

朝日ネットと同様な理由で購入しました。

ダブルボトムを形成してからの、高値更新です。

事業面で見ると、
デジタルソリューションでは、Zoomをはじめとした働き方改革関連事業
ネットワークインフラでは、トラフィックが倍増しているネットワークの構築
において、現在のコロナによる社会の変化が事業の追い風になると考えています。

利確は、+20%の5280円
損切は、買値と同じく4400円
としたいと思います。

4423 アルテリア・ネットワークス

事業内容

ネットワーク関連の3事業を展開しています
①インターネットサービス : IPS事業, FTTx
②ネットワークサービス : VPN, LC
③マンションインターネットサービス: to Cビジネス

購入理由

  • 新高値更新後、ヨコヨコに株価が推移していた
  • ウィズコロナ社会で、事業が追い風 (ネットワーク増強)

新高値更新したときに見つけましたが、チャートがあまり気に入らなくて、ヨコヨコで推移したら買おうと決めていました。

しばらくすると、株価がよこよこ推移になったので購入しました。

こちらも、テーマ株のようなものです。
特に②ネットワークサービスに注目しています。

利確は同じく +20%,
損切は、ベースをした抜けしたら
としたいと思います。

まとめ

似たような銘柄ばっかり購入しています。
私が働いている会社でも、ネットワークを増強する動きがありましたので、
ネットワーク関連需要は大きいと判断して、購入しています。

どれも良く見えてしまうので、取り合えず買ってみようということでバスケット買いしました。

損切・利確をしっかりしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。