2018年12月第4週 投資成績&反省 前週比+4.7 %, 年初来+23%

こんにちは しろまるです。

12月も終わってしまいました。
それでは12月第4週目の反省をしたいと思います。

月次の反省は、後ほど行いたいと思います。

総合成績

個別株評価額 4,393,210円
前週比  +198,437円 (内入金 0円)

前月比 +4.73%(基準価額方式)
年初来  +23% (修正ディーツ法)

前週比+4.7 %という好成績を残すことができました。
要因としては、辛抱強く握っていたエスティックが上昇したことによるものです。

また今週から年初来パフォーマンスは、修正ディーツ法で計算していこうと思います。
それため、前回まで公開していたデータと異なると思いますが、ご了承ください。

銘柄ごとにみてみましょう

保有株

先週比含み損益

銘柄名 先週比
京進 -8,600
オリコン -8,000
メディアフラッグ -11,400
エスティック +213,000
ユニマット +10,900

エスティックが前週比+21万円とだいぶ貢献してくれています。
一回目の調整で戻ると信じて持ち続けていてよかったです。

また、株主優待目当てで、GMOインターネットを一日だけ保有しておりました。
運よくプラスで終わったので、それも少し貢献しています。

売買銘柄

(購入・売却)9449 GMOインターネット

購入理由

・株主優待を取得するため

売却理由

・会社自体を調べておらず、株主優待の権利は取れたため

購入した日に、仮想通貨事業大幅減損というニュースが出ましたが、翌日は下がらなかったため、利益を出すことができました。

実現損は、+4,187円でした。

まとめ

エスティックの最後の追い込みがあり助かりました。
安心して、正月に休むことができます。

この休みには、一年間の振り返りをやろうと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。